ホーム > 弁護士紹介 > 吉村 津久紫

弁護士紹介

弁護士 吉村 津久紫(よしむらつくし)
弁護士 吉村 津久紫 写真

ひとこと

私は、平成23年の東日本大震災の年に、東北大学に入学しました。当初は、未曽有の災害に襲われた被災地を前に、法律のできることは何もないのではと考えていました。しかし、被災地で、被災者の方々に寄り添い、ともに解決策を探る弁護士の姿をみて、弁護士を志しました。

災害に限らず、何か困ったことが生じたとき、この問題に解決策はないのではと思うことがあるかもしれません。しかし、そんなときも依頼者の方とともに問題に向かい合い、解決策を探りたいと思っています。そして、問題の解決が、単なる事件の終結にとどまらず、その先の何かに繋がるよう一緒に考えていきたいと思っています。

出身地 千葉県
経歴
  • 平成27年
    東北大学法学部卒業
  • 平成29年
    東北大学法科大学院卒業
  • 平成30年
    司法研修所入所(72期)
  • 令和2年
    弁護士登録
所属委員会等
  • 災害委員会
  • 子どもの権利委員会
趣味
  • サッカー
  • よさこい
  • フルマラソン(現在サブフォー(4時間完走)を目指して練習中)

ページトップへ戻る